苦手な茄子を克服しました!!

使用している器:翠窯 baby 灰釉

子どもの頃からどうしても食べられなかった茄子。
今年突然克服しました✨

気がついたのです、あげると美味しいことに笑
天ぷらも美味しいと思ったのですが、それ以上にハマったのがこちら。

さっと揚げたナスとピーマンの煮浸し。
生姜を溶いためんつゆに、揚げたてのナスとピーマンを浸すだけの簡単な一品。

同じくなすが苦手だった子どもたちも、「あれ?意外といける?」みたいな反応✨
これを機会に、ナスのレパートリーを増やして行こうかなと。

一見ボリューミーだけどヘルシーなネバネバ丼

使用している器:高木浩二 彩泥楕円皿 22cm

今日は疲れたな・・
お料理するモチベーションが上がらない日が時々あります・・

皆さんにもこんな日がきっとあると思います(ありますよね?)
そんな時よく作るものとして、我が家では

・お好み焼き
・海鮮丼
・中華丼
・豚しゃぶうどん
などなど作ります。

そして今回作ったこれも!
その日の気分で具材は変わりますが、基本はこれ。

マグロ(もしくはイカや鯛など)、オクラ、山芋、きゅうり、納豆(本当はひきわりの方がおすすめ)、大葉。
カイワレや海藻類もあると嬉しい✨

乗せるだけなので超簡単♪
これにワサビ醤油をかけていただきます!

疲れた時の簡単料理(料理と言えないほど行程少なめのもの)を募集中です♪
インスタやブログにぜひコメントください!!

余った餃子の皮、どうしてますか?

先日、成城石井で初めて餃子の皮を購入してみました。
いつも使っているものより厚みがあって、もちもち♪
好みがあると思いますが、個人的に餃子の皮自体が好きなので、このもちもち感、好きでした!!

今回購入したのが35枚入りのものを2袋で、15枚程度余ったんです。

とは言え、餃子の皮好きとしては、捨ててしまうわけにはいきません。

いつもは子どもたちの間食用に、小さいピザを作ったりしているのですが、今回はスイーツにしてみました。
包み方はこれから色々変えてみてもいいかなと思っているところですが、まずは餃子と同じに。

中にはマシュマロとチョコレート。
これを焼き上げに。

マシュマロは溶けてしまうので、中身は空洞になってカリッと焼きあがります。
アッツアツの時に食べるのが一番美味しいのですが、お子さんは火傷に注意!

でも、満足感&美味しさ共に超おすすめな餃子の皮スイーツです✨
何より簡単♪

冷蔵庫にあるもので美味しいかやくご飯

飯碗 / 勝村顕飛 「桧垣紋飯椀」

今日冷蔵庫にあるものは・・

そこにこんにゃくと人参、ゴボウがあればOK!
我が家の定番のかやくご飯に決まりはありません。

基本的には
・昆布と椎茸のだし汁(椎茸は切って一緒に炊いてしまいます)
・お揚げさん
・人参
・ゴボウ
・こんにゃく
・時々ささみ
・お醤油とみりん
で作ります。

そこに、あれば加えるものが2つ。

① 餅米。
パサっとしたかやくご飯もいいんだけど、餅米と5分づき米を1:3で炊くとやめられない止まらないかやくご飯に✨
我が家はお米を玄米で購入して、炊く直前に5分づきに精米するのですが、完全に白米にしないので、ご飯にもっちりとした食感はないのです。かといって、完全な白米にするのももったいない。なので、もっちりとしたご飯が食べたい時は餅米を入れて炊きます。

② 生姜(多目がおすすめ)
息子が生姜が大好きなので、生姜ご飯もよく作るのですが、かやくご飯に生姜をたっぷり入れても美味しいです。

多めに炊いておけば、子どもたちの「なんかない〜?」に応えることもできます♪

家庭菜園の無農薬野菜で天丼

芦田 尚美 / AMETSUCHI〈平〉どんぶり キャラメル

我が家で登場回数がとても多い器の一つがこの芦田尚美さんのどんぶり。
大きさしかり、AMETSUCHIシリーズの山並みしかり、そして器の色もしかり・・

作家さんの器が欲しいけど、何から手を出そうかと迷っているならまずこのどんぶりをオススメしちゃうほどに気に入っています✨

おうどんはもちろん、丼もの、お蕎麦。
食卓に並ぶことの多いメニューに。

今回は、実家の家庭菜園で採れたお野菜を両親がたくさん送ってくれたので、オクラ、ピーマン、インゲン、モロッコインゲンを使って天丼にしました。
他には蒲鉾、竹輪、タラ。

たまたま冷蔵庫に入っていた食材でできてしまうのに美味しくて大満足なおうち天丼♪